YOSHIの青春歌謡曲!!

〜青春時代に聴いた宝物の再発見〜

2019-10-20から1日間の記事一覧

~爽やかな目覚めのメロディーに隠された深くて重い歌詞の意味~きみの朝/岸田智史(1979年3月)

1979年(昭和54年)3月21日にリリースされ、TBS系のテレビドラマ『愛と喝采と』の挿入歌とされた岸田智史(現・岸田敏志)の8枚目のシングル。 作詞は、このドラマの脚本を手掛けた岡本克己の弟で、『旅の宿』や『襟裳岬』の歌詞で知られる岡本おさみ、作曲は…